自転車の練習に縄跳びはありえるのか?

ダイエットに有効な運動は様々ありますが、縄跳びもとても有効なのをご存知でしたか?

よく、プロボクサーなどがマラソンなどの走り込みに加えて縄跳びを飛んでいますよね。
縄跳びは、実は減量という目的に対してとっても効果的なんですよ。

縄跳びもウォーキングやジョギングなどと同じく、有酸素運動の一つですが、普通の縄跳びなのでやることはひたすら飛ぶだけです。

ですが、長い時間継続していると、普通の有酸素運動で得られる効果を得られるんです。
具体的には心肺機能の向上、リズム感、俊敏性などが上がります。

ただ走るのとはまた感覚が異なりますので、ストレス発散や気分転換の効果も期待できます。

さらに縄跳びで飛ぶと、全身の脂肪が揺れて、いい刺激となります。
つまり自転車に乗るような全身運動になるんです。

なので効果がとても高く、余分な肉を少しでも落としたいボクサーなどにとても人気だということです。

ちなみに、ボクサーは縄跳びをするときやランニングをするときは、サウナスーツを着ることが多いですよね。
それはもちろん、汗を大量にかいて余分な水分や老廃物を流して軽くするとか、代謝を上げるという目的のためです。

是非とも運動でたくさん汗を流してみてはどうでしょうか。